色々な植物

カテゴリの名前の通り、属名カテゴリに属さない色々な植物のカテゴリです。

糸を巻く不思議な植物、センペルビウム・巻絹の育て方

2018年6月2日に撮影したセンペルビウム・巻絹

巻絹は細くて白い糸でぐるぐる巻きにしたような不思議な風貌をしています。寒さにとても強く、暑い夏も比較的耐えるので、あまり植物を育てたことがない方でも簡単に育てられます。うまく育てるとどんどん増えてくれるのでランナーが伸びてきたり、子株から根が生えたりとうれしい変化を楽しめます。そんな巻絹の育て方をご紹介します。

続きを読む

リトープス(Lithops)の育て方

リトープスの紹介

リトープスは「生きた宝石」とか「石に化ける」とか言われるきれいで不思議な変わった植物。石ころ程度の大きさにしかならないので場所をとらず、ベランダ栽培に向いている植物の1つだと思う。

続きを読む

ローズマリーから始めるハーブ生活、ローズマリーの育て方

20190731

ローズマリーはハーブの中では夏の暑さや冬の寒さにも耐えるため、ガーデニング初心者の方でも育てやすい植物です。加えて、料理に使えたり、リースを作ったりと暮らしを豊かにする活用方法がたくさんあります。そんなローズマリーの育て方や増やし方をご紹介します。

続きを読む

白蛇のような植物 アボニア・パピラケアの育て方

avonia-papyracea-02

アボニア・パピラケアは白く透明感のある鱗のようなものをまとい、にょろにょろと上へ上へと伸びる姿はまるで白蛇のようで神秘的な植物です。一見するとギョッとする姿なのですが、見れば見るほど、愛おしいペットのように思えてきます。そんなアボニア・パピラケアの特徴や育て方をご紹介します。

続きを読む

断崖の女王(シンニギア・レウコトリカ)の育て方

sinningia-leucotricha-03

ちょっと変わった植物を育ててみたいけれど、育て方が難しい植物は困る。そんな方に、見た目がユニークで育てやすい断崖の女王は是非ともおすすめしたい植物です。もふもふの葉が愛しい、育て始めたらきっと癒される、そんな断崖の女王の魅力や育て方をお伝えしたいと思います。

続きを読む

アエオニウム・黒法師の育て方

aeonium-arboreum-zwartkop-02

艶のある紫色の葉を持つ黒法師は、落ち着いた雰囲気で若い女性はもちろん、年配の方や男性まで幅広く人気のある多肉植物です。切り戻しをする位置や脇芽の出方によって唯一無二の形に仕上げることができます。挿し木で増やすことによってさまざまな趣の黒法師育ててみませんか。黒法師の特徴や育て方、増やし方についてご紹介します。

続きを読む

センペルビウム 綾桜(Sempervivum carcarea)育て方

sempervivum-carcarea-01

葉はロゼット状で葉先が鋭く尖っている。横か ら見ると華道で使用する剣山のようである。寒さに当たると葉先の赤ラインが濃くなり、赤黒く紅葉が見られる。春には目にも鮮やかなグリーンの葉の色と葉先の紅色のコントラストが美しいセンペルビウム・綾桜の紹介。

続きを読む