Agave(アガベ)

アガベの育て方やまとめの記事です。アガベ属(リュウゼツラン属・Agave)、200種以上の種類がある。主にメキシコが原産。主な特徴は先が鋭利なトゲを持ち硬質な葉。
ロゼットを形成するものがおおく、1mを超す大型な種類から手のひらサイズの種類まで。園芸的にはコンパクトなものが育てやすい。種類によるが比較的耐寒性があり頻繁な水やりが不要なので育てやすい植物です。



青白い肌が美しいアガベ・屈原の舞扇の育て方

青白い肌に赤い棘を持つアガベ・屈原の舞扇は見る人の心を惹きつけるアガベです。昨今のアガベブームで苗の価格が高騰している中、屈原の舞扇は比較的お手頃な価格で入手できますので初めてアガベに挑戦される方にもおすすめです。屈原の舞扇の特徴や育て方をご紹介します。

続きを読む

アガベ属(Agave)の種類を一覧まとめ

アガベ属の種類を一覧でまとめてみました。新しいアガベを探してみたり何かのときにお役に立てればと思います。主にWCSPやUSDAなどを参照に作成しています。亜種、変種、品種などは記載しておりません。

続きを読む

アガベの耐寒性と越冬、冷害について

アガベ属(Agave)の耐寒性と厳しい日本の環境の越冬、冷害について。多くがメキシコ原産のアガベですが日本の夏、冬はアガベにとって厳しい場合が多く、耐寒性や越冬、冷害についての記事です。

続きを読む

アガベ(Agave)の育て方、増やし方

鋭利なトゲや、様々な斑入りのタイプ、個体差が楽しめる多肉植物のアガベの育て方について。アガベの成長速度や水やりや夏の管理、冬の管理、植え替えなどについて説明しています。別名リュウゼツラン(竜舌蘭)とも言います。

続きを読む

アガベ・吉祥冠錦の斑が多い子株(ほぼ全斑)の育成と経過

コンパクトでロゼットを形成し、綺麗で様々な個体差があって魅力的なアガベ・吉祥冠錦(Agave potatorum ‘Kisshoukan’ f. varieg)。普及種なので珍しくはないですが斑の入り方が様々で小さく育つケースが多いので好きなアガベの種類の一つです。斑の面積が大きい株がいくつかできたので紹介と成長の経過報告です。どのように育てたらよいか悩みます。

続きを読む

アガベの病気、炭そ病(炭疽病)の症状と対処法

アガベは比較的病気に強く、日本の過酷な環境(低温〜高温多湿)にも耐えられる育てやすい植物だけれども病気にかかることがある。やや弱っている株などは病気にかかりやすく、炭そ病(炭疽病)と思われる症状にかかった株があったので、症状の紹介と対処をしてみた。また感染するようなので取扱には注意したい。

続きを読む