アガベ・オテロイ オアハカ実生の栽培記録

アガベ・オテロイのオアハカ実生(Agave oteroi OAXACA NATIVE SEED)の株を入手したので育て方や栽培記録の紹介。

2023年2月26日に撮影したアガベ・オテロイ オアハカ実生(Agave oteroi OAXACA SEED)
2023年2月26日に撮影したアガベ・オテロイ オアハカ実生(Agave oteroi OAXACA SEED)

2月23日に埼玉のカトー園芸さんで開催されたイベントで、オアハカ種子から育てられたアガベ・オテロイ(Agave oteroi)の実生苗が販売されており入手しました。メキシコのオアハカのオテロイから取れたとされる種子からの実生苗。

LEDで育てるか自然光で育てるか迷うところですが、アガベは自然光で育てるのが好きなのですが、比較的大きくなる雰囲気もあるので今回はLEDで育ててみたいと思います。

2023年4月8日に撮影したアガベ・オテロイ オアハカ実生(Agave oteroi OAXACA SEED)
2023年4月8日に撮影したアガベ・オテロイ オアハカ実生(Agave oteroi OAXACA SEED)

前回投稿時に「LEDで育ててみる」と記載しましたが、自然光で育てることにしました。南西向きベランダでアガベを育てるにはギリギリの日照条件の場所です。だいたい1日に4−5時間の直射日光。できれば6時間以上当てたいところです。2ヶ月経過して少し葉っぱが展開してきてるように思います。徒長するようでしたらLED栽培にするか置き場所を変更してみたいと思います。

アガベ オテロイの販売

楽天市場で販売中のアガベ オテロイ

楽天市場で販売中のアガベ オテロイです。もっと探す場合は「アガベ オテロイを検索(全31件)

Yahoo!ショッピングで販売中のアガベ オテロイ

Yahoo!ショッピングで販売中のアガベ オテロイです。もっと探す場合は 「アガベ オテロイを検索(全88件)

よろしければこちらもどうぞ

この記事を書いた人

yurupu

ゆるぷの管理人。会社員(東京)植物栽培歴は20年。栽培環境は東向きベランダ→南西向ベランダ。400鉢くらいを管理。最近はマイナーな灌木とユーフォルビアの普及種が好きです。日本ブロメリア協会(BSJ)、国際多肉植物協会(I.S.I.J.)会員。