オトンナ・ウリンクリアナの実生記録(2023年10月~)

オトンナ・ウリンクリアナ(Othonna wrinkleana)の育て方、栽培記録、実生記録の紹介。

eztom

会社員(千葉県) 植物よりもお酒大好き!、、草飲みしましょう!、、植物は親の影響も有り幼少期から慣れ浸しんで来ました。主にベランダ(東から東南向き)やLED室内での栽培をしています。アデニアやユーフォルビア、冬型植物が好きです。(色々好きです、、)
おじさんによる草記録!

オトンナ・ウリンクリアナ(Othonna wrinkleana)の種を播いてから…
256日(約0年8ヶ月12日)経過中
2023年10月17日に撮影したオトンナ・ウリンクリアナ(Othonna wrinkleana)実生
2023年10月17日に撮影したオトンナ・ウリンクリアナ(Othonna wrinkleana)実生

10/8からオトンナ・ウリンクリアナ(Othonna wrinkleana)の種子を低温湿潤処理にて管理し、最初の発芽が7つ程確認出来たので発芽順に土に乗せて行きます。湿度を保つ為にラップを掛けて管理します! 室温26.2℃ 湿度67%

2023年10月21日に撮影したオトンナ・ウリンクリアナ(Othonna wrinkleana)実生
2023年10月21日に撮影したオトンナ・ウリンクリアナ(Othonna wrinkleana)実生

前回土に乗せた種子はちらほら双葉を展開させ始めています、今回も冷蔵庫で発芽した種子も追加で乗せました。 室温27.1℃ 湿度49%

2023年10月26日に撮影したオトンナ・ウリンクリアナ(Othonna wrinkleana)実生
2023年10月26日に撮影したオトンナ・ウリンクリアナ(Othonna wrinkleana)実生

発芽から6株は今の所順調ですが、実は半分くらいは溶けてしまいました、、まだ冷蔵庫内で発芽待ちがあるのでそちらに期待します。 室温24.2℃ 湿度62%

2023年11月14日に撮影したオトンナ・ウリンクリアナ(Othonna wrinkleana)実生
2023年11月14日に撮影したオトンナ・ウリンクリアナ(Othonna wrinkleana)実生

5株しか残ってませんが、、本葉が展開して来ました!株元も少し膨らんでいます。

2023年12月4日に撮影したオトンナ・ウリンクリアナ(Othonna wrinkleana)実生
2023年12月4日に撮影したオトンナ・ウリンクリアナ(Othonna wrinkleana)実生

発芽率もあまり良くなかったけど、成長にも差が出て来てしまいました、、んー、、、 今年はやはり秋も暑くて調子悪そう、、外管理が正解だったかも知れないですね。 当たり前なんですが、その植物の成長しやすい温度帯をいかに長く作れるかが早く育てるコツかな?、、これから冬本番になるので期待です!

よろしければこちらもどうぞ

この記事を書いた人

eztom

会社員(千葉県) 植物よりもお酒大好き!、、草飲みしましょう!、、植物は親の影響も有り幼少期から慣れ浸しんで来ました。主にベランダ(東から東南向き)やLED室内での栽培をしています。アデニアやユーフォルビア、冬型植物が好きです。(色々好きです、、)
おじさんによる草記録!