3Dプリンタに最適な英字フォント「WIP MARKS」の紹介

FDM式3Dプリンタで使える識別用フォント「WIP MARKS」の紹介です。

3Dプリント用に開発された「WIP MARKS」

WIP MARKSの押出
WIP MARKSの押出

3Dプリンターで小さめの文字を入れる場合、文字フォントの曲線がキレイに印刷できないことがある。本来は印字の美しさなどを目的としていて、「3Dプリンタの印刷のしやすさ」なんかは全く考慮されていないからである。

@kj_makingさんがTwitterで3Dプリンタ用のフォントを開発しているのをみて、完成したので購入してみました。個人利用は無料、商用利用(&投げ銭)は有料で下記のBOOTHのページで販売されています。

特徴は

①一般的なフォントには自然で美しい曲線が用いられますが、本フォントは下記の目的のために直線のみで構成し、オーバーシュートも廃しています。
・STL化した際のファイルサイズを抑えること。
・文字高さを揃え、CAD上で位置定義をしやすくすること。

② 本フォントはCuraでスライスする場合の制約に合わせて設計しています。 Curaでは最小線幅が0.5mmのため、ネライの最小文字高さのときに線幅が0.5mmになるよう設計しています。

こういった専用フォントって、個人製作をやっている場合、ぐっときますね。直近のSSN鉢にも使わせてもらっています。機械的な?フォントはプロダクトで刻印として利用する場合はとてもかっこいいと思う。また0.225mmくらいの高さでも粘ってくれます。側面(wall)は凹凸キレイに出ます。上面(top)は試していないですが凸はサイズを大きくしないと3Dプリンタの性質上綺麗に印刷するのは難しそう。凹はサイズを大きくすればなんとか綺麗に出せるかも。

収録文字

0123456789 @©Φ=+-÷×<>/_\.,:;’!? ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ ↑↓→←▼▲▶◀▽△▷◁

個人的には#がほしい。小文字は曲線になるのでこのコンセプトとは合わないでしょうね。あとステンシルの数字が個人的にはほしいです。3Dプリンタで0や8、9を切り抜きすると○の部分が落ちます。

補足(ネタ的ですが本気です)

ある程度の簡単な文字はドット絵的な容量でたまに作ったりします。押出でポンポン選択してゆくのは楽しいといえば楽しい。絵もかけるしそれなりに平面印刷もしやすいです。側面だとオーバーハングが出やすいので凹凸ともに0.5mmくらいがギリギリかとは思うけど。

作例

高さ3.75mmのWIP MARKS
高さ3.75mmのWIP MARKS

高さ3.75mmでの印刷。

高さ2.25mmのWIP MARKS
高さ2.25mmのWIP MARKS

可読性はなかなか良いと思います!

関連コンテンツ

よろしければこちらもどうぞ

この記事を書いた人