イオナンタ(Tillandsia ionantha)が開花した

チランジア・イオナンタ(Tillandsia Ionantha)が開花をした。世の中ではエアプランツとして売られていて100円ショップなどでも入手はできる種類です。開花までの簡単な育て方と一緒に紹介。普段は緑色の葉だが開花に向かって全体が色づき開花してくれました。

続きを読む

おすすめの錆びないベランダ用ガーデニングラック(棚)の選び方

マンションや都会のスペースが少ない場所でガーデニングをする人は、日照や場所に制限がある場合が多く、植物を置くためにラック(棚)を導入する人が多いと思いますが、その時にガーデニングラックが錆びてしまうのが非常に気になる。見栄えは悪いし鉢に錆が移ったりもする。

錆びにくいベランダ用(室外用)のガーデニング用ラック・棚を数年使ってみたので、使ってみてよかった商品や気になった商品をおすすめします。

続きを読む

オベサの雌雄(雄株、雌株)の見分け方と受粉方法

サボテンみたいな見た目の棘がなく丸くてかわいいユーフォルビア・オベサ(Euphorbia Obesa)の雄株と雌株の見分け方と受粉の方法を紹介します。オベサは雌雄別体で雄株と雌株があります。オベサに関しては比較的小さい株でも開花するので雄株と雌株(雌雄、オス、メス)を見分けは簡単です。ただし開花しないとわからないです。

続きを読む

ユーフォルビア・フランコイシーが枯れた。理由を考察する

沢山の植物を育てているとなかなか上手に育てられなかったり、自分の環境に合わなかったりする。毎年幾つかの植物を枯らせてしまっているがかわいそうであるが仕方ないと諦めるしか無い。それでもなぜ枯らしてしまったかはきちんと振り返って今後に活かすようにしたい。

ユーフォルビア・フランコイシー(Euphorbia Francoisii)は、トウダイクサ科のユーフォルビア属。ユーフォルビアは丸いオベサや様々な形をしたものが属しているけれども、花を見ると同じ仲間だなと思うところがある。

続きを読む

アルブカ コンコルディアナの実生、成長記録(更新中)

冬型球根であるアルブカ・コンコルディアナ(albuca concordiana)が開花後、自然に受粉し結実。種が取れたので実生をしてみました。アルブカ コンコルディアナはユリ科アルブカ属でアフリカ原産の球根(bulbs)。冬型の球根で夏のおわり頃に成長をはじめて、春になると開花。その後葉っぱが枯れて休眠します。

続きを読む