[書籍]BRUTUS特別編集 合本 新・珍奇植物 2020/4/15発売

BRUTUSの人気特集、珍奇植物の新しいムック本が2020年4月15日に発売。BRUTUS(ブルータス) 2018年7/1号BRUTUS(ブルータス) 2019年7/15号の合本だと思われます。すぐに在庫が切れて購入できなかった方や最近園芸を始めた方におすすめです!

BRUTUS特別編集 合本 新・珍奇植物の紹介

BRUTUSの毎年1回特集が組まれていた珍奇植物特集の第3弾2018年と第4弾2019年に発売された「新・珍奇植物」の合本です。今話題の珍奇植物を幅広く取り上げた雑誌2冊の編集本でとても楽しめる本です。

2019年に発売された第4弾についてはブログでも取り上げています。書籍の中身も一部見どころとして掲載しています。

目次

合本 新・珍奇植物

コレ、欲しい。

珍奇植物自生地紀行。 INTO THE WILDERNESS

なんじゃこりゃ?! 西畠勲造のお宝大解説。

私の珍奇植物コレクション。

<NEIGHBORHOOD>の珍奇コレクション。

珍奇植物のデザイン学。

BOOK in BOOK
BIZARRE PLANTS SURVIVAL MANUAL
珍奇植物栽培マニュアル

珍奇にもほどがある?? 腐生植物の世界。

珍奇植物の聖地、ブラジルへ。

珍奇植物の聖地、メキシコへ。

BIZARRE PLANTS SHOP GUIDE

こんな人におすすめ

今流行りの植物を多く取り上げています。また自生地めぐりの記事なども丁寧な取材で写真も多めで非常に楽しめる。さすがBRUTUSといった感じです!園芸初心者から園芸を長くやっている方まで楽しめます。殆どが編集なので過去に第3弾と第4弾の両方を買った人には不要ですが、買えなかった人、最近園芸を始めた人にはおすすめできる本です。(アガベの原産地の特集も組まれていると思います、アガベ好きはぜひ)

BRUTUSの珍奇植物特集について

第1弾と第2弾の合本も販売されていて、こちらも通常のBRUTUSと違いムックになっているので今でも流通しています。(通常のBRUTUSは在庫切れで販売終了、もしくは電子書籍版のみ)

第1弾、第2弾もとてもおもしろく値段も安いのでもし持っていない方は合わせてどうぞ。Kindle Unlimited対応です。

関連コンテンツ

よろしければこちらもどうぞ

この記事を書いた人

yurupu

yurupu

ゆるぷの管理人。会社員(東京)植物栽培歴は20年。栽培環境は東向きベランダ→南西向ベランダ。大体300鉢くらいを管理。最近はマイナーな灌木とユーフォルビアの普及種が好きです。日本ブロメリア協会(BSJ)、国際多肉植物協会(I.S.I.J.)会員。