ゆるぷの春のアガベ収穫祭2020と子株販売(終了)

       

毎年春にアガベの植え替えをしていますが今年は動画ではないもののTwitterで植え替えの様子をレポートして、販売目的で育てているわけではないのですが、植え替えの際に収穫?したアガベの子株を植え付けする場所がないため1日限定で販売いたします。(本イベントは終了しました)

アガベの植え替えレポート

ベランダが南西向きのため、昼過ぎからは直射日光に晒されてしまうので、植え替えは午前中か日の入り後。日の入り後からの植え替えスタート。ビデオライト用のLEDが補助照明になってくれます。

アガベは根張りが旺盛なため、陶器鉢や駄温鉢の場合、焼き方によっては完全にくっついてしまう可能性も?プラ鉢管理が良いと思いますがそれでも3年を経過すると抜けなくなります。2年程度だとまだ抜きやすいです。プラ鉢をまんべんなく叩くとよいです。

プラハンマーで叩くのも効率的かもしれません。

この鉢は多分4年位だと思います。抜くのにもだいぶ苦労しました。そして崩すのも一苦労。このままの状態で人サイズ大きい鉢へ鉢増ししたくなりますが、、、子株ができていてぎゅうぎゅうになっているので今回は根鉢をばらして整理して植え付けることにしました。

全体をもみほぐし、竹串などで突き刺すと古い土を落とせます。根を強く整理する場合は縦にハサミをいれると根がバラしやすいです。自分はハサミを使わずにばらしています。

子株は完全にまだくっついている場合とほとんど取れている場合があります。なお自然に取れる根は整理するのですが子株の根もそれなりにあります。用土を落としたら子株を掴んで引き抜くように抜き取ります。

鉢増しと根の整理をしましたがやはり3-4年経過すると元気な株であれば同じ根鉢になるのだろうと想像はできますができる限り植え替えのタイミングは減らしたい。植物用の培養土に軽石と赤玉土(中粒)を混ぜでマグァンプKを元肥として植え付けました。

植え付け後、2-3日後にたっぷりの水を与えて、2週間ほどは日陰で過ごさせます。アガベは普段直射日光で育てる種類が多いと思いますが、植え替え後は安静にしておきます。


4号鉢で3年以上経過した株。同じような根鉢になっていますが、サイズが小さい為比較的容易に抜き出せます。ただ根を崩すのは同じくらい大変ですが、重量がないのでそこまで辛くはありません。床に置くとトゲなどが折れてしまうので手で持ちながらがサイズが大きくなると辛い。

株を整理しつつ、取れた子株をまとめて24時間限定で販売することにしました。販売前提で育てているわけでもないのですが、この数は植え付けきれないのと管理しきれない為。

植え替えレポートと子株販売の振り返り

新型コロナウイルス感染症の影響で、全国各地のイベントや即売会がなくなっているなか、少しでも楽しんでもらいたいと思って始めたライブコマース的な取り組みでした。もう少し動画配信や、竹串で刺している写真などを撮影できたらと思うのですが、どうしても植え替え作業中はゴム手袋をしていたりそんな余裕がなかったり。

もう少しライブ感が出せるように今後工夫していけたらと思う。ただ園芸においてもライブコマースなどの可能性は十分にあると思う。自分の環境はベランダ園芸ですが、例えば大きなハウスで栽培して販売している業者さんはライブ配信しながら種類の説明や育て方などを行ってそのまま販売など。

今回、20名弱の方に購入いただきまして、至らないところが多々あったと思います。そしてTwitter DMの販売を初めてやってみましたが、昔のYahoo!オークションのような感じで懐かしさと大変さがありました。送付先を教えていただき振込先をお伝えし入金確認をしてラベルを書いて発送。近年のメルカリによるUX、フリマアプリのユーザー体験は非常に素晴らしいと思う。手数料が取られるがDM販売でもメルカリなどを利用するのが良さそうだった。匿名配送、エクスクロー、コンビニでらくらく発送など。

アガベ・チタノタの子株販売(終了しました)

今回はアガベ・チタノタ、タイプ別に3種類の子株(カキコ)を販売します。

  • 販売期間:5/6 23:59まで(スタートが遅れてしまった…)
  • 送料:東京都からヤマト60サイズ発払いを予定
  • 支払い方法:PayPay、楽天Pay(楽天キャッシュ)、銀行振込
  • 購入方法:TwitterのDMで番号を指定してください。
  • 複数割引:3株以上購入で合計金額から10%引き、自分で育てる方のみで大量購入はお断りすることも。
  • その他不明点あればご連絡ください。

一番上のアガベ以外は、サイズ大が2,000円、サイズ中が1,500円、サイズ小が1,000円。サイズは独断です。個人的には小さい株から育てるのが愛着もわくのではないかと思います。サイズ小はうまく育てれば1年位でサイズ大位になると思います。

(13:56更新)終了しました。
(13:49更新)残りが24のみ、キャンセルあった場合はtwitterにて連絡します。
(13:35更新)残りが22、23、24です
(13:26更新)残りが19、22、23、24です
(13:02更新)残りが19、21、22、23、24です

アガベ・チタノタ(1種類目、3株)

親株です。2018年輸入株でだいぶ傷んだ状態で入ってきた。子株ができにくいようです。組織培養株かなあ?米国からの輸入です。

【No1】サイズ大:4,000円、若干虫食いなどあり、ぎゅうぎゅうだったのでやや潰れ気味(終了しました)

【No2】サイズ中:3,500円、ぎゅうぎゅうだったので潰れ気味 (終了しました)

【No3】サイズ小:2,000円、葉が折れてます。成長点は大丈夫そう。根なし。 (終了しました)

アガベ・チタノタ・斑入り(2種類目、3株)

親株ではないですが、今回の親株から数年前に子株をとって育てているものです。2-3年でこのサイズになるのではないかと思います。斑入り全般ですが若干病気にかかりやすい。サイズ中が1,500円、サイズ小が1,000円です。

【No4】サイズ中:1,500円。 終了しました

【No5】サイズ中:1,500円。 終了しました。

【No6】サイズ小:1,000円 終了しました

【No7】サイズ小:1,000円 (終了しました)

アガベ・チタノタ(3種類目、たくさん)

親株です。昔からあるタイプのアガベ・チタノタでしょうか?育て方によってトゲのでかたや葉の展開が変わってくるように思えます。日をたくさんあてると葉が広めになります。比較的増えやすい種類のようです

サイズ大が2,000円、サイズ中が1,500円、サイズ小が1,000円です。

【No8】サイズ特大:4,500円。もう子株じゃないです。 (終了しました)

【No9】サイズ大:2,000円。白い部分は葉焼けだと思います。(終了しました)

【No10】サイズ大:2,000円。このくらいのサイズがかわいいです。形が良い。 終了しました

【No11】サイズ大:2,000円 終了しました

【No12】サイズ大:2,000円。(終了しました)

【No13】サイズ中:1,500円 (終了しました)

【No14】サイズ中:1,500円、若干傷みあり。 (終了しました)

【No15】サイズ中:1,500円 (終了しました)

【No16】サイズ中:1,500円 (終了しました)

【No17】サイズ小:1,000円。あんまり中サイズとかわらないか? 終了しました

【No18】サイズ小:1,000円 終了しました

【No19】サイズ小:1,000円 (終了しました)

【No20】サイズ小:1,000円 終了しました

【No21】サイズ小:1,000円 (終了しました)

【No22】サイズ小:1,000円 (終了しました)

【No23】サイズ小:1,000円 (終了しました)

【No24】サイズ小:1,000円 (終了しました)

【No25】サイズ:500円。葉が折れて小さすぎるので自分で育てようと思うのですがここから復活させて育てたい方はぜひ (終了しました)

アガベ子株からの育て方について

それほど時間が経っていない場合はすぐに発根するとおもいますが発根させるまでが勝負だと思います。発根すればあとは比較的育てやすいと思います。

植え付け後は、2週間くらいは日陰で休ませてあげてください。気になる方は殺菌剤、殺虫剤の散布を行ってください。

こちらも合わせてどうぞ

コメントを残す