土の要らない?大輪の花が綺麗なマジックアマリリス

       

土の要らないマジックアマリリスというのが2017年位に流通を始め興味本位で購入してみました。開花の様子からその後の育て方まで

土の要らないアマリリス??

園芸において、「水の要らない空気中の水分を補給するエアプランツ」とか「土の要らないアマリリス」とかそういった商業的な売り方はどうかと思う。エアプランツもそうだが、あくまで植物であり、それ相応の育て方をしなければインテリアとして植物を消費してしまうことになるので2年目も開花してもらえるように育ててみました。

花の色がいくつかあり、自分は黄花タイプを選びました。

開花のタイミングなど

冬球根の状態で春先に開花。開花後に葉が生えてきます。一定の温度がある場合は葉は枯れずに越冬し翌年も開花してくれるようです。購入するのであれば、3月になる前の冬の終わりまでには入手しておきたい。

マジックアマリリスの成長記録

3月10日に撮影。写真左端が、マジックアマリリスです。購入は球根のままきました。通常は用土に植え付けると思うのですがそのままラックにおいています。特に水なども与えていない。

この後、球根の真ん中から花柄がむくむくと大きくなり、バランスを保ちながらも大きくなって開花してくれました!

4月7日に撮影。なんとアンバランスな感じですが、綺麗な大輪の花を咲かせてくれています。いくつかのタイプがあり黄色タイプを選びました。

開花後は球根部分がふかふか。確かにこの球根サイズから長く立派な花柄と、花を咲かせてくれたら球根もだいぶ体力がなくなってきているのではないだろうか。このままだと可愛そうだと思い、またまだ根っこの成長が見られないがこの後、植木鉢に植え付け。

10日程度花を楽しむことができました。

2018年4月下旬に植え付け。花は切り落としました。球根から葉っぱが出始めていることがわかります。根っこはまだ出ていませんでした。多肉植物メインなので大きめの鉢がなくて、6号サイズくらいの素焼き鉢に植え付けてみました。このまま様子を見てみたいと思います。

一般的なアマリリスの育て方でうまく翌年も育つのか、チャレンジしてみます。多肉メインの栽培環境のため肥料を与える育て方をあまりしないのでうまく球根に力を蓄えてくれるか。用土には油かす、定期的に液肥を与えています。

※ちなみに、2019年シーズンは流通にのっていないのか、販売している店舗がほとんどありませんね…

2019年5月18日に撮影。結局葉が展開して葉が枯れることなく越冬。3月くらいに去年の葉を切って様子をみていたら4月から花柄はでてこず葉が展開。5月に入って花柄が出てきました。普通のアマリリスに戻ってしまったようです?

アマリリスの開花

2019年5月29日に撮影。多肉植物ばかり育てていると大きな花を咲かせる球根系の花がベランダに映えるし、大きい花も綺麗で良いと思う。次々に花を咲かせて半月ほど楽しませてくれるこれにて土のいらないマジックアマリリスは、白系のアマリリスになりました!適当なタイミングで花を切り来春に向けてまた蓄えてもらうことにしました。お礼肥えをしましょう(冬に掘り上げればもしかしたらマジックアマリリスとして成り立つのかもしれないが可愛そうなので)

楽天市場で販売中のアマリリス

楽天市場で販売中のアマリリスです。もっと探す場合は「アマリリスを検索(全214件)

Yahoo!ショッピングで販売中のアマリリス

Yahoo!ショッピングで販売中のアマリリスです。もっと探す場合は「アマリリスを検索

こちらも合わせてどうぞ

コメントを残す