LINEのアルバム機能で植物アルバムを作ろう!植物写真の管理!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
       

多肉植物を中心に成長が遅い植物を育てているとどうしても変化が目に見えにくい。そして普段スマートフォンなどで写真をよく撮影すると思うけれども種類や時期によってまとまっていると嬉しいことがある。そんなときの簡単なLINEを使った写真管理の方法をご紹介

まずはLINEで1人グループを作る

LINEのアルバム機能は非常に優秀でよい写真整理機能だと思っている。写真の保存期限も今のところは無制限。ただし欠点があって自分用としては利用できないということ。原則誰かとのコミュニケーションツールなので仕方がないが、1人でも自分だけのアルバム機能というのが利用できる。また親しい知人のみのプライベートSNS的に利用する方法でも良い。方法は簡単でまずはLINEのグループを作成する。

※LINEのアルバムを作成できるのは、1対1のトークか、グループで作成可能
※一人でグループを作成する機能は仕様変更などで将来的に使えなくなる可能性はあります。

LINEでのグループの作り方

友達タブから友達追加ボタンを押すと友達の追加方法が出てくる。この画面に「グループ作成」という項目があるのでタップ。通常のグループ作成の流れです。

グループ作成画面が出てくるので、グループ名をわかりやすいもので付けます。複数人でシェアする場合は普通にシェアしたい人を追加してください。1人でグループ化するには誰も追加しないでグループ作成をします。

このような感じでグループが作られます。ここからアルバムをタップ

思い思いのヘッダイメージを設定して、アルバムを追加していきます。徐々に追加していけば基本的には新しい順(登録順)に並ぶので成長がわかりやすいですが、一括で登録する場合は、古い順に並ぶように選択してください。Androidの場合だと新しい画像から選択して登録したい一番古い画像まで選択してアルバムを作成すると新しい順になります。途中で追加をしなおすと2回目以降の追加が新しくなってしまうので、区切る場合は工夫してください。アルバム名に文字制限があって、フルネームが入らないので工夫してください。

こんな感じで新しい順に登録すると、成長の記録が見えます。撮影したら都度アルバムに追加していくとよいとおもいます。成長が遅い植物の場合はこうして並べてみると「ああ、確実に少しずつ成長しているな」といったふうにわかります。

この例では、種小名(種類)別に作成してみましたが、自分の場合はざっくりとした管理しかしていないので、2019年春みたいな季節で管理するようにしています。

関連コンテンツ

ガーデニング用品カテゴリでは、便利な用品や園芸に関わるTipsなどを紹介しています!面白いネタがあったら教えてください!

こちらも合わせてどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す