デジタル最高最低温度・湿度計「INKBIRD ITH-20」の紹介・レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
       

デジタル表示の最高最低温度計、最高最低湿度計を兼ね備えた「INKBIRD ITH-20」の紹介とレビュー。こちらの商品はメーカー様のプレゼントキャンペーンで当選しました。

デジタルでわかる最高最低温湿度計

デジタル表示の最高最低気温、最高最低湿度がわかる「INKBIRD ITH-20」。機能としては摂氏、華氏の表示切り替え。最高最低気温と最高最低湿度の記録、現在の気温と湿度がわかるデバイス。単4電池2本で動作する。ディスプレイ(LCD)はオフにする理由はわからないがオンオフが可能。

防水ではないので屋外で利用する場合は、対策が必要。室内の栽培環境やペットの飼育環境、ワインセラーや防湿庫など様々な温度湿度モニタリングで利用ができる。価格は約2,000円。現在キャンペーン中で40%offとのこと

対応温度は-10度〜50度まで。湿度は10%〜99%まで。精度は0.1度で品質性能は±1度とのこと。なお同じINKBIRD製品のIBS-TH1 miniはスマートフォンによるモニタリングと温度湿度ロガー機能が搭載されているが本製品は単体利用のみ。

背面。全体はプラスチック製ではあるがデザインが最低限でプロダクトデザインとして悪くない。単4電池2本を裏蓋を外して入れる。電池を入れると動作を開始する。

設置に関しては、壁掛け用のフック穴と、自立用のスタンド機能がある。スタンド機能嬉しい。

室内の植物用のラックに設置してみました。結構最高最低温度計はアナログ・デジタル問わず大きめが多いですがコンパクトでなかなか良いです。

INKBIRD ITH-20の購入はこちら

関連コンテンツ

こちらも合わせてどうぞ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す