ハオルチア・ベヌスタ ‘モンロー’(Haworthia venusta ‘モンロー’)の育て方、栽培記録

ハオルチア・ベヌスタ(Haworthia venusta)の太い葉っぱの選抜種モンローの育て方、栽培記録の紹介。もふもふの毛が生えたかわいいハオルチア。

ハオルチア・ベヌスタ ‘モンロー’(Haworthia venusta ‘モンロー’)の栽培記録

2021年9月13日に撮影したハオルチア・ベヌスタ 'モンロー'(Haworthia venusta 'モンロー')
2021年9月13日に撮影したハオルチア・ベヌスタ ‘モンロー’(Haworthia venusta ‘モンロー’)

SSN鉢という3Dプリント製のプラ鉢を作っているのですが、ロングポットタイプの鉢をメインに扱っていて、根が大きく育つユーフォルビアやハオルチア、一部のサボテンなどの為に設計したので、せっかくならと限定販売したSSN06SPという鉢にハオルチア ‘モンロー’を植え付けてみました。

2022年6月17日に撮影したハオルチア・ベヌスタ 'モンロー'(Haworthia venusta 'モンロー')
2022年6月17日に撮影したハオルチア・ベヌスタ ‘モンロー’(Haworthia venusta ‘モンロー’)

2022年は雨ざらしの直射日光が3-4時間当たる環境で育てていましたがそれなりに元気に育ってくれているように思えます。ハオルチアの場合は少し遮光をしたほうが綺麗に育つと思いますが、ベランダの場所によっては日当たりが悪いところなどもあり、ハオルチアはやや日当たりの悪いところで他の植物と同じように管理をしています。

ハオルチアの販売

楽天市場で販売中のハオルチア

楽天市場で販売中のハオルチアです。もっと探す場合は「ハオルチアを検索(全1242件)

Yahoo!ショッピングで販売中のハオルチア

Yahoo!ショッピングで販売中のハオルチアです。もっと探す場合は 「ハオルチアを検索(全4187件)

よろしければこちらもどうぞ

この記事を書いた人

yurupu

ゆるぷの管理人。会社員(東京)植物栽培歴は20年。栽培環境は東向きベランダ→南西向ベランダ。400鉢くらいを管理。最近はマイナーな灌木とユーフォルビアの普及種が好きです。日本ブロメリア協会(BSJ)、国際多肉植物協会(I.S.I.J.)会員。