SSN prototype鉢 2021SS #03 頒布(販売)終了

オリジナルの鉢「SSN prototype鉢 2021SS」の頒布のお知らせです。ご興味のある方はぜひこの機会に購入ください。今回は1種類1サイズのみです。2021年3月9日0時に販売開始しました。3月9日17時に販売終了。

SSN prototype鉢 2021SS #03 頒布(販売)販売中です。

2021年3月9日0時から販売開始いたしました。

2021年3月9日17時に販売終了いたしました。ご購入ありがとうございました。

SSN prototype鉢 2021SS #03について

SSN prototype鉢 2021SS #03
SSN prototype鉢 2021SS #03、スタッズデザインのシリンダーポットです。

今回は1種類、事前に在庫を用意する形での頒布をしてみたいと思います。1回目は初回ということもあり事前にある程度用意していくつかのタイプを、2回目は70を超えるラインアップからの受注生産の頒布を行ってきました。

ご購入の際は商品コンセプトやお取り扱いの注意など下記ページをご確認ください。また過去の頒布ページで製品のイメージが掴めると思います。

また最新情報などはtwitter(@ssn_sunny)、instagram(@ssn.sunny)のSSN鉢公式アカウントで配信しています。

SSN prototype鉢 2021SS #03 頒布鉢の紹介

特徴1:サイズについて

鉢径(入り口)90mm、3号サイズ。高さは約115mmのシリンダーポットです。そもそもプラ鉢にシリンダー型がなく、115mmの高さも珍しいサイズだと思います。塊根を作る潅木や多肉植物などで使いやすいと思います。

Operculicarya pachypus(オペルクリカリア・パキプス)の根
Operculicarya pachypus(オペルクリカリア・パキプス)の根

所謂パワータンクがまだ小さいですがパキプスなど塊根を作る植物や根張りが旺盛な植物はできればロングポットに植え付けたいですね。

特徴2:水はけの良い鉢底

第2回頒布のデザインを踏襲。水はけの良い鉢底です。鉢底ネットは不要で中粒の軽石などを底に入れてください。前回購入してくれた方はスリットから除く色を気にされて富士砂を鉢底に入れていました!

切り込みのデザインは3Dプリンタの特性を考えてフラット、デザイン性もありますがオーバーハング対策を兼ねて三角の切り抜きになっています。

特徴3:角度によって鉢のイメージが変わります

スタッズがだいたい1周の40%くらいに施されています。見る角度から鉢のイメージがガラッと変わります。植物を植え付ける際にどの角度を正面にするのか楽しみながら考えていただければと思います。

また全面スタッズがあるように見える、全面がなにもない状態をできるスタッズの配置になっています。

この写真のオペルクリカリア・パキプスは全面スタッズが見える角度を正面として植え付けました。※鉢のサイズは105mmバージョンで現在は非売品

スタッズが見えない面ですが、このパキプスは正面でも裏面でもなかなか見栄えの良い株で、どちらのデザインでも楽しめると思います。

今回販売する鉢、このくらいの中途半端な角度も好きです。パキプスは横を向いている感になっています。ロゼット系の植物であれば大きく向きによって見栄えが変わらない場合もあるので、気分で鉢の方向を変えて飾っても良いと思います。

販売価格、販売について

  • 品番:S2-Ll-SP
  • 価格:¥3,000
  • サイズ:Φ90 x H114

数量限定、用意した数がなくなり次第終了です。注文状況によっては発送まで時間がかかりますが受注生産の形を取る可能性があります。数量は多くない為、お一人様3点までとさせてください。事前予約はできません。

ご購入方法

SNSアカウントのDMもしくはサイトのメールフォームから注文ください。先着順となります。サイトの在庫切れ表示が間に合わない場合、DMの受信日時順とします。

ご注文にあたっては下記のページをご一読ください。

送料について

送料ご負担ください。ゆうパック、東京からの発送となります。数個までは60サイズ。できる限り送料抑えたいので持ち込みで120円引きです。発送まで数日〜1週間程度お時間ください。

決済について

銀行振り込み(三菱UFJ、JNB、楽天銀行)、PayPay送金、楽天Payなど。PayPay、楽天Payは送金手数料無料です。銀行振込の場合は振り込み手数料をご負担ください。

初期不良や返品、保証について

配送上での事故以外は返品を受け付けません。実際に利用いただき通常利用にも関わらず耐久性が低く目安1ヶ月以内に破損した場合などは代替品もしくは返金に応じます。プロトタイプの位置づけをご理解いただきたいです。そしてぜひフィードバックいただければと思います。

製造上の不具合(造形崩れ)について

3Dプリンタの特性上、一部造形の崩れが発生する場合があります、予めご了承ください。検品は実施していて一定品質を上回るもののみ販売しています。

参考:SNSにアップされたSSN鉢

#SSN鉢タグを付けていただいたご購入者様の投稿を見ることができます。

よろしければこちらもどうぞ

この記事を書いた人

yurupu

yurupu

ゆるぷの管理人。会社員(東京)植物栽培歴は20年。栽培環境は東向きベランダ→南西向ベランダ。400鉢くらいを管理。最近はマイナーな灌木とユーフォルビアの普及種が好きです。日本ブロメリア協会(BSJ)、国際多肉植物協会(I.S.I.J.)会員。