[イベント]2020春のサボテン・多肉植物ビッグバザール 3月8日

東京の五反田で四半期に1度開催されている首都圏では大規模な多肉植物・サボテンの即売会「ビッグバザール(BB)」の情報です。2020年春のビッグバザールは3月8日(日)開催。新型コロナウイルス(SARS-CoV2)の影響がありますが開催される模様。ただし出店を取りやめる業者も。参加される場合はご自身の判断で予防の上参加ください。

2020春のサボテン・多肉植物ビッグバザールの概要

event-bb-2019-summer-01

  • 日時:3月8日(日)
  • 会場:五反田TOCビル 13F
  • 交通:JR、都営地下鉄「五反田駅」徒歩8分、目黒線「不動前駅」徒歩6分
  • 時間:午前9時00分〜16時00分
  • 主催:CBS(カクタスバザールシステム)
  • 後援:I.S.I.J.(国際多肉植物協会)
  • 入場料:500円

イベントの紹介

主に多肉植物の即売会で関東中心に全国から多肉植物や塊根植物を取り扱ったショップが参加しています。自分の中では春のBBは2020年シーズンの始まりを告げるイベントになっています。多肉植物中心だと冬型植物はあるとはいえなかなか手持ち無沙汰になりがち。今シーズンも楽しみ!春のビッグバザールは毎回参加していて今回も参加予定です。→今回は新型コロナウイルス(SARS-CoV2)への対策を鑑みて自分は参加を見送ることにしました。

13時頃からはオークションも開催されます。

整理券について(公式サイトより)

入場時間について (8時前に13階に並ばない)

◎TOCビルの正門口(第2京浜国道側 )より8時から入場し、最初の方々約100名に整理券を配布しますので、13階へ移ってください(8時前の他入口からの入場はできません)。整理券のない方は、その後に続いてください。
※ 配布方法や配布時間は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

去年のビッグバザール

五反田は一人でふらっとランチできるお店が沢山あります。個人的に一番オススメなのはガード下の讃岐うどん屋さん。ラーメン屋さんもたくさんあってサク飯できるところが五反田には多くあります。

よろしければこちらもどうぞ

この記事を書いた人

yurupu

yurupu

ゆるぷの管理人。会社員(東京)植物栽培歴は20年。栽培環境は東向きベランダ→南西向ベランダ。大体300鉢くらいを管理。最近はマイナーな灌木とユーフォルビアの普及種が好きです。日本ブロメリア協会(BSJ)、国際多肉植物協会(I.S.I.J.)会員。