アロエ・エリナケア(Aloe erinacea)の育て方、栽培記録

南アフリカの北西に位置するナビビア原産のコンパクトなアロエ、アロエ・エリナケア(Aloe erinacea)の育て方や栽培記録の紹介。

アロエ・エリナケア(Aloe erinacea)について

アロエ・エリナケア(Aloe erinacea) photo by Daderot
アロエ・エリナケア(Aloe erinacea) photo by Daderot

アフリカ南西に位置するナミビア共和国が原産。南アフリカの北側、緯度はマダガスカルと同じくらい。いくつかの変種があるようです。非常にコンパクトで成長が遅い。白っぽいトゲが特徴的です。

アロエ・エリナケア(Aloe erinacea)の栽培記録、成長記録

2019年9月1日に撮影したアロエ・エリナケア(Aloe erinacea)
2019年9月1日に撮影したアロエ・エリナケア(Aloe erinacea)

2019年8月に我が家にやってきたアロエ・エリナケア。まだ親指大。実生苗だろうか。

2020年4月25日に撮影したアロエ・エリナケア(Aloe erinacea)
2020年4月25日に撮影したアロエ・エリナケア(Aloe erinacea)

寒さには強いようだが冬の間は室内に取り込み。ほとんど水を与えていない。特に株のサイズは大きくなっておらず、この春からの成長に期待したい。

2021年1月10日に撮影したアロエ・エリナケア(Aloe erinacea)
2021年1月10日に撮影したアロエ・エリナケア(Aloe erinacea)

1シーズンが経過しましたがアロエ・エリナケアはあまり成長してくれませんでした。元気がなさそうなわけではないのですが。アロエは比較的容易に開花するのですが、海外のサイトを見ると開花株になるのにはそれなりの年月が必要なようです。

例年、最高気温が10度を下回る頃、マダガスカルの植物とともに取り込みをしています自分の環境だとアロエ・エリナケアの成長は非常にゆっくりですが今後に期待したい。

関連コンテンツ

アロエ エリナケアの販売

楽天市場で販売中のアロエ エリナケア

楽天市場で販売中のアロエ エリナケアです。もっと探す場合は「アロエ エリナケアを検索(全6件)

Yahoo!ショッピングで販売中のアロエ エリナケア

Yahoo!ショッピングで販売中のアロエ エリナケアです。もっと探す場合は 「アロエ エリナケアを検索(全16件)

よろしければこちらもどうぞ

この記事を書いた人

yurupu

ゆるぷの管理人。会社員(東京)植物栽培歴は20年。栽培環境は東向きベランダ→南西向ベランダ。400鉢くらいを管理。最近はマイナーな灌木とユーフォルビアの普及種が好きです。日本ブロメリア協会(BSJ)、国際多肉植物協会(I.S.I.J.)会員。