ユーベルマニア・ペクチニフェラの実生、成長記録(2018年8月〜)

ブラジル東部が原産のサボテン、ユーベルマニア・ペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)のタネを2018年にまきました。実生からのユーベルマニア・ペクチニフェラの成長記録、育て方などを紹介しています。

ユーベルマニア・ペクチニフェラの実生記録

ユーベルマニア・ペクチニフェラのタネを播種してから…
993日(約2年8ヶ月19日)経過中

土はある程度成長するまで植え替えしないで済むようにしたいと思いゴールデン培養土に鹿沼土(細粒)、赤玉土を混ぜたものを使用してみました。

タネがとても小さいので土をプレステラ90に入れた後、水をかけて土を濡らしてそこに直接たねを播きました。そして腰水にして管理。ラップをかけたりなどはせず部屋の中においています。→腰水管理についての記事です

2018年8月31日に撮影したユーベルマニア・ペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)の実生苗
2018年8月31日に撮影したユーベルマニア・ペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)の実生苗

4日後の8月31日、ユーベルマニア・ペクチニフェラが1つ発芽しました。それ以降小さなタネから次々と芽が出はじめました。あまりにも小さいのでスマートフォンにクリップレンズをつけてマクロ撮影しました。1mm程度の小さな小さな発芽です。この頃には腰水を中止しました。→スマホ用クリップレンズの紹介記事です

2018年9月6日に撮影したユーベルマニア・ペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)の実生苗
2018年9月6日に撮影したユーベルマニア・ペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)の実生苗、発芽の様子がとてもかわいい!

ユーベルマニア・ペクチニフェラが発芽開始から1週間ほど経ちました。ルーペで見ないとわからないですがトゲが生えています。

2018年9月9日に撮影したユーベルマニア・ペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)の実生苗、トゲがある
2018年9月9日に撮影したユーベルマニア・ペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)の実生苗、トゲがある

こちらもクリップレンズでマクロ撮影してみました。2、3日に1回霧吹きでそっと水を与えています。

2018年9月13日に撮影したユーベルマニア・ペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)の実生苗、美しい楽しい発芽です
2018年9月13日に撮影したユーベルマニア・ペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)の実生苗、美しい楽しい発芽です

発芽開始から2週間程度経過したユーベルマニア・ペクチニフェラの写真です。発芽するものは全て出揃ったという感じです。綺麗な新芽のグリーンです。室内の明るい窓辺に置いています。日光が当たる時間も少しあります。

2018年9月26日に撮影したユーベルマニア・ペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)の実生苗

タネ播きから約1ヶ月後のユーベルマニア・ペクチニフェラの写真です。ユーベルマニア・ペクチニフェラらしい色に変わってきました。秋になって室内の温度が下がってきたせいもあるかもしれません。

2018年10月7日に撮影したユーベルマニア・ペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)の実生苗
2018年10月7日に撮影したユーベルマニア・ペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)の実生苗、紅葉?少しペクチニフェラらしい色に。
2018年10月18日に撮影したユーベルマニア・ペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)の実生苗
2018年10月18日に撮影したユーベルマニア・ペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)の実生苗
2018年10月18日に撮影したユーベルマニア・ペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)の実生苗(2枚目)
2018年10月18日に撮影したユーベルマニア・ペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)の実生苗(2枚目)

ユーベルマニア・ペクチニフェラのトゲの生え方が少しサボテンらしくなってきました。大きさはまだ極小でクリップレンズでマクロ撮影をしています。水やりは3〜4日に1回程度、霧吹きでそっと与えています。冬は1週間に1回程度霧吹きをしています。

春になってからは日中の暖かい時は外に出して、少しずつ日光や外気に慣らすように半日陰に置いて、気温が下がる夕方は部屋に取り込みます。

5月には外の雨の当たらない半日陰よりやや日光の当たる棚に置いて水やりは2、3日に1回程度そっと霧吹きするか、もしくはノズルのついた給水ボトルを使ってユーベルマニア・ペクチニフェラではなく土に水をかけるようにして水やりします。

直接かけると水流でおそらく倒れてしまうでしょう。ジョーロの水にはとても耐えられそうもありません。液肥を混ぜた給水も夏までに2度しました。

2019年6月28日に撮影したユーベルマニア・ペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)の実生苗
2019年6月28日に撮影したユーベルマニア・ペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)の実生苗
2019年7月8日に撮影したユーベルマニア・ペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)の実生苗
2019年7月8日に撮影したユーベルマニア・ペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)の実生苗

ユーベルマニア・ペクチニフェラは発芽から1年程経ちましたが未だにクリップレンズをつけてマクロ撮影をしないと良く写りません(笑

ユーベルマニア・ペクチニフェラはまだ数ミリの大きさしかないので大事をとって真夏の暑い時期はエアコンのかかった室内の窓辺に置きました。最高気温が30度以下になった頃、雨の当たらないやや日光の当たる棚に戻しました。

最低気温が10度近くになってきたら室内に入れます。

2020年1月19日に撮影したユーベルマニア・ペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)の実生苗
2020年1月19日に撮影したユーベルマニア・ペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)の実生苗
2020年2月4日に撮影したユーベルマニア・ペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)の実生苗
2020年2月4日に撮影したユーベルマニア・ペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)の実生苗

ユーベルマニア・ペクチニフェラの発芽から1年半後の様子。比較すればいくらか大きくなってはいますが毎日見ていると成長は全く感じません。ユーベルマニア・ペクチニフェラの成長速度は非常に遅いです。

2021年1月9日に撮影したユーベルマニア・ペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)の実生苗
2021年1月9日に撮影したユーベルマニア・ペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)の実生苗
2021年1月9日に撮影したユーベルマニア・ペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)の実生苗(2枚目)
2021年1月9日に撮影したユーベルマニア・ペクチニフェラ(Uebelmannia pectinifera)の実生苗(2枚目)

ユーベルマニア・ペクチニフェラの発芽から2年半後の様子。細長く成長していて、ようやく高さ1cm位になりました。

関連コンテンツ

よろしければこちらもどうぞ

この記事を書いた人

だいたいちょっきん

都内で南西ベランダで植物を育てています。