ユーフォルビア・ゴルゴニスが枯れた。理由を考察する。

       

ユーフォルビアのタコモノの代表的な品種であるユーフォルビア・ゴルゴニス(Euphorbia gorgonis/金輪際)が枯れた。水やりが要因だろうと推測。今後に活かすためにも理由を考察する。

ユーフォルビア・ゴルゴニスが枯れた

8月21日に撮影。枯れる直前の写真

9月4日に撮影。

理由は、潅水による本体の腐れだろうと推測する。特に根腐れを起こしているわけでもないし塊根部分がダメージを受けているわけでもない。鉢から抜いたが非常に元気な根が生えている。

多く結実していて、2週間ほど室内管理をしていた時があるが、そのときに何故か上から水をかけてしまった。これが間違いだったように思える。風通しが悪い24時間エアコンが効いていて室温が大体26度位に保たれている部屋での管理。

上から潅水(水やり)したことによって本体部分に水がたまり、風通しが悪くその部分から腐ってしまったのだと思う。株が弱っていたなどの可能性があるが、限りなくこの理由だろう。

症状

9月9日に撮影。上記の写真から4日しか経過していない。

潅水(水やり)から2-3日後に本体部分に異変が発生。緑色の部分がどす黒くなって柔らかくなってしまった。それから翌日くらいにはその部分から生えている枝が変色。数日で全体に変色が回るという感じだった。根腐れなどでは胴切りなどの対処があったかもしれないがこの様な腐り方は対処が難しいかもしれない。

今後に活かすために

ユーフォルビアは結実すると室内管理することが多いが風通しの悪い室内管理の水やりには気をつけるタコモノは上から水をかけた際は水が溜まっていたら吹き飛ばすなどをする対応を実施する。が注意点だろう。

やはり大きめの株を自分の不手際で枯らしてしまうのは悔しいし悲しい。

(追記)2018年9月24日にまたゴルゴニスを購入しました

大切に育てたいと思う。

 

ユーフォルビア・ゴルゴニスの実生記事です

枯れた植物の考察を記録しています考察一覧はこちら

楽天市場で販売中のユーフォルビア ゴルゴニス

楽天市場で販売中のユーフォルビア ゴルゴニスです。もっと探す場合は「ユーフォルビア ゴルゴニスを検索(全12件)

Yahoo!ショッピングで販売中のユーフォルビア ゴルゴニス

Yahoo!ショッピングで販売中のユーフォルビア ゴルゴニスです。もっと探す場合は「ユーフォルビア ゴルゴニスを検索

こちらも合わせてどうぞ

コメントを残す